髪への影響が意外と大きいタバコ

うちの主人の家系は薄毛の遺伝子を持っています。
主人の父親もそして祖父も、薄毛です。
なので、将来的には薄毛になるのは仕方がないのかなと思っていました。
しかし、生活スタイルによっては、その薄毛の進行に大きな違いが出てくるのを目の当たりにしました。
主人はタバコを吸います。
しかし、1歳年上の主人の兄は、タバコを吸いませんし、お酒も飲みません。
その結果、主人は30代の頃から抜け毛が多くなり、頭頂部を中心に薄くなってきました。
しかし、主人の兄は、多少分け目あたりの地肌が広がってきたものの、まだまだフサフサです。
必ずしもタバコだけが薄毛の原因とは言えませんが、多少影響しているのではないかと思います。
そう考えると、育毛剤を使う時も、できれば禁煙した方が効果が上がるんだろうなと思いました。

覚悟を決めて育毛を続けていきましょう

育毛を続けるには覚悟が必要だと私は思うようになりました。
私は育毛剤を使うようになって1年が経過するのですが、
育毛には本当に覚悟が必要だと感じるようになりました。
覚悟とはいちど育毛を始めたら途中で諦めないで長く続けて
いくという覚悟です。育毛剤や育毛シャンプーを使いはじめた
としても、育毛とは短期間で結果の得られるものではないからです。
個人差はあると思いますが、育毛剤を使い始めて半年経ってようやく
効果を感じられるようになったというケースも多いのです。
効果をなかなか実感できないまま育毛剤を使う続けるのは忍耐も
必要になってくるはずです。そこで育毛を諦めてしまうか、
それとも続けるのかが将来を大きく左右することになるでしょう。
いちど育毛を始めたら、覚悟を決めて育毛を続けていくことが大切だと
私は思っています。